出産前に赤ちゃんのために準備したい記念グッズ:お腹の子へのおすすめプレゼントのご紹介

これから生まれてくる自分の赤ちゃんに、出生記念のプレゼントを贈るとしたら、どんなものを贈りますか?

出産前に準備するグッズって沢山ありますよね。まずは実用的なもの。例えば、赤ちゃんのオムツやベビー服、哺乳瓶や抱っこ紐など。もちろん、こういった必要最低限のものは必ず準備する必要があります。

でも、そのプラスアルファで、私が”これは準備しておいて本当に良かった!!”と思えたものがあります。そしてそのグッズは、子供が成長して大きくなっても、毎年やってくるお誕生日の記念写真の中で必ず子供のそばにいて、成長する子供と一緒に大切な思い出を今までも作ってくれましたし、この先もそうなってくれるんだろうなと、思っています。

今日は、生まれてくる自分の赤ちゃんへ贈るおすすめのプレゼントを、私の例を挙げてご紹介します。

 

お誕生日の記念写真に毎年残せるようなグッズがおススメ!

私がお腹の中の赤ちゃんのために準備しておいて本当に良かった!!と思えたものですが、それは、毎年子供の成長とともに必ずやってくるお誕生日に使えるものです。例えば、お人形とか、何でも良いと思うのですが、この先、お腹の子がお誕生日を迎えるたびに、子供と記念写真を一緒に撮れるような、少し大き目のものがおすすめです。

私は、自分の子供のために、とっても大きなバースデーケーキを作りました。

どれくらい大きいのかと言いますと、生まれたての赤ちゃんが寝転んで乗れるくらいの大きさです。しかも結構こだわって作ったので、白色のケーキのカバーを外すと、中はチョコレートケーキになっており、ショートケーキもチョコケーキもどちらも楽しめるようになっています。

バースデーケーキ0歳

そして、毛糸で編んだ巨大なイチゴと生クリームは、自由にアレンジできるようにして、子供自身が大きくなった時に楽しんでケーキをデコレーションできるようにしました。

そして、もちろんチョコレートプレートには、生まれてくる子供の名前を縫い付けました。

 

0歳~10歳までのお誕生日の写真例

私は毎年、子供の誕生日にこの巨大バースデーケーキと記念撮影したのですが、子供の成長がケーキの大きさと比較できるのも良かったなと思っています。下の子が生まれた時には、下の子用の新しいチョコプレートも追加しました。

記念日のお決まりの写真。沢山集まると、なんだか良い感じになりますよ!おすすめですので、このアイデア、是非参考にしてみてくださいね!

 

それでは、どんな感じになるのか、写真の例(我が家の場合)を早速ご紹介します。

 

↓出産前日に撮影(私&子供の顔、チョコプレートの名前の部分は色で隠してあります。)

バースデーケーキお腹の中

↓0歳(生まれてすぐ)

バースデーケーキ0歳

 

↓1歳&2歳…子供はケーキと同じくらい?の大きさ

バースデーケーキ

↓3歳&4歳…子供がケーキの2倍くらい?になりました

バースデーケーキ

↓5歳&下の子のお誕生日…下の子のお誕生日記念写真もこのケーキの前で♪

バースデーケーキ

↓6歳…きちんと写真を撮らせてくれなかったのも良い思い出になります。

バースデーケーキ

↓7歳&8歳…ケーキが小さくみえるようになってきました

バースデーケーキ

↓9歳&10歳…こんなに大きくなりました

バースデーケーキ

これからも子供達の成長を、このケーキの前でお祝いできると良いな…と思っています。だいぶ大きくなってきた息子はいつまでこのケーキの前で写真撮影をしてくれるのだろう…と、少し考えてしまう時期にもなってきましたが、その時はその時として、子供の成長を喜べると良いな…と思っています。

まとめ

出産準備として必要なグッズの他にも、お子様と共有するこれからの楽しい時間に活用できる素敵なプレゼントもリストアップしておくと良いと思います!

 

スポンサーリンク